2015年12月16日水曜日

2011.12.16

4年前の今日、
「いなりを作って行こう」と決めました。
それまでのもやもやがすっきり晴れて、
何とも不思議な日だったので、
今でも良く覚えています。

その衝動を先に進めたくて名を考えて、
形にしたくて書家の華雪さん(http://www.kasetsu.info/index.html)に篆刻の依頼をしました。

名をつけて、印に刻んでおけば
悩んだり落ち込んだりした時に支えてくれる気がして…



現にこの印は何となくでは押せない。
押す度に気を引き締めて、背中を押してくれています。

もうすでに私の一生で1番押している印だと思います。




4年前、いなりを作って行くことははっきりしたのですが、
どんな形で作って行きたいのかがわからなかったのです。
やっていくうちにいなりを作っている私自身が救われていることに気づきました。
そこでようやく自分の場を持とうと思えたのです。
 


来年の予定は白紙のままですが、
続けて行くことだけは決まっております。
みなさまに早く良い知らせができたらと思っています。

いつも読んで下さりありがとうございます。
残り少ない2015年も無事に過ごせますように…


12月20日はスコップ・アンド・ホーでの最後の豆椿です。
古代米いなりのお持ち帰りにランチ、うきしま、どらやき、日本茶も数種ご用意してお待ちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿