2015年11月10日火曜日

捨てれないもの。

 
「想い出の植物」

2012.9.17

京都の23(ヴァントワ)で初めて豆椿としていなりを出した日に、
おしぼり置きとして使ったレモンの葉。
緑色が朽ちてこんな色に…


2014.8


昨年の夏に北欧に行った時に、
フィンランドのアルヴァ アアルトのアトリエの庭で拾ったもの。(名前不明…)
この旅1番の自分へのお土産。


2010.5…


下:屋久島への旅行中、
道端の生垣の剪定をしていたご夫婦に
この実の名前を尋ねたらいただいたもの。
「林檎椿」だそうです。

上:自宅近所の公園に絡まっていた
「へくそかずら」(採取日?)
名前を知った時の衝撃。
漢字表記は抵抗あったのでひらがなで…
実はこんなにかわいいのに。



2013.12〜


奥:島根旅行中に松江城の近くで拾った「椿の実」

左から:
鹿ヶ谷山荘でいただいた「山椒の実」
去年のクリスマスにいただいた「胡桃」
御菓子丸さんの檸檬の化石についていた枝。
伏見稲荷大社のしるしの杉についていた実(取れました…)


2015.7


今年1番の品⁉︎
「蓮の花びら」
朽ちてもなお凛とした美しさ。


2015


またもや「へくそかずら」
今年庭に絡まりついていたので、
枯れる前に採ったらこんなにシックな雰囲気に…


これは一部で、旅先で、通りすがりに、
気になったものがあるとすぐに拾ってしまうのです。
 
きっとこれからも集めてしまうのだと。。。




0 件のコメント:

コメントを投稿