2015年10月28日水曜日

10.25 水無瀬神宮秋季講社大祭

「豆椿茶屋 おかむら」

水無瀬神宮にお越しくださりありがとうございました。

木枯らし1号の吹いた肌寒い1日でしたが、
天気には恵まれ気持ちよくすごせました。


豆椿からは
古代米いなり
季節のいなり(しいたけ、かぼす)

蒸したてうきしま(小豆、さつまいも)




にほんちゃぎゃらりーおかむらさんは
滋賀 朝宮と京都 童仙房の緑茶の炒りたて




豊岡市村岡町の無農薬の新米で、
淡路島の紫黒米、
島本町大沢のしいたけ、
大分のかぼすのいなりを握り、
北海道の小豆と京都のさつまいもでうきしまを…



少し裏方に回らさせていただいたおかげで、
お祭りの成り立ちや、
地域の人たちのネットワークを知ることができました。
祭りはみんなで作って、守って、続けて行くのだと…



次回、「豆椿茶屋 おかむら」は
11/21.22の大山崎おもてなしウィーク」に出店します。

 


0 件のコメント:

コメントを投稿