2015年1月12日月曜日

2015年豆椿初め。

10年ほど料理を作る仕事をしていて思うこと。

 私は調味への興味よりも、
野菜を洗ったり、切ったり、
下拵えをしていることが好きということ。

何十キロもの人参をひたすらに切っていると、
ある時自分が力を入れていることも感じなくなる瞬間があります。
人参と一体化したような感覚と幸福感。

その感覚を味わいたくて、
続けているのかもしれないと思う時があります。

 最近はいなりをにぎっている時にも、
その感覚になれる時があります。

いなりをひたすらににぎりつづけたその先に見えるものを
見てみたくなってしまいました。。。

 今年のランチはいなりを中心にした内容にして行こうと思います。

2015年の豆椿初めは淡路島からです。

1月18日(日)@233
11:30〜14:00

「いなりランチ」
古代米いなり
季節のいなり
おかず3種
野菜たっぷりの粕汁

今月の季節のいなりは蓮根です。
おかずと粕汁のお野菜は淡路島に行って手に入ったものを…
前日にfacebook報告しますね。

写真のおかずは
長芋のソテー
大根と林檎のこぼれ梅和え
だし巻き玉子
(※こぼれ梅:味醂を作る時に出る搾り粕)

粕汁のお味噌はわが家の自家製、
酒粕はいただいたものなので酒造名がわかりませんが広島のものだそうです。

今年のいなり初めにぜひいらして下さい。

私が作っている時の幸福感が皆様に伝わりますように…
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿